読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説についてゆるゆると

小説やラノベについての感想(紹介)を綴っていきます

所感(紹介)

黒祠の島 感想

こんにちは。本の虫です。 今回は小野不由美先生の著作、「黒祠の島」の感想です。 最近はラノベばっかり読んでいると2個前の記事で言っていましたが、 果たしてラノベばっかり とは 以下、ネタバレ注意

イリヤの空、UFOの夏 感想

ネタバレ注意 そもそもなんでブログを始めようと思ったかというと。 原因はひとえにこの作品のせいなんですよね。 名前はずっと前から知っていました。 名著だ、名著だ、と。 読んでみて思いました。 名著だ、と。